オルビスのシャンプー後は、モイストベールヘアウォーターで美髪つくりをしましょう。枝毛・切れ毛・パサパサ・広がり・ツヤ不足などの髪ダメージを改善します。ヒアロベール配合で洗い流さないタイプのトリートメントウォーターです。

肌ケア

オルビスのシャンプーとモイストベールヘアウォーター


オルビスのシャンプーで洗ったら、次はモイストベールヘアウォーターで傷んだ髪をケアしましょう。

枝毛・切れ毛・パサパサ・広がり・ツヤ不足などの髪では、ヘアファッションを楽しめませんね。

枝毛・切れ毛・パサパサ・広がり・ツヤ不足など、髪のダメージの原因はなんでしょうか。

髪のダメージの原因は大きく分けて2つあります。
物理的損傷と化学的損傷です。

物理的な髪ダメージとは、クシやコテやドライヤーなどの無理な使い方です。

化学的な髪ダメージとは、カラーやパーマなどの薬剤を原因としています。

物理的な髪ダメージは無理な力が髪に加わった場合です。
化学的な髪ダメージは、髪の内部が薬品を原因としています。

化学的なダメージの場合は、原因となるカラー・パーマなどの薬剤をかえることで解決できます。

髪ダメージの多くは生活習慣による物理的な原因です。
枝毛・切れ毛・パサパサ・広がり・ツヤ不足などの髪が気になる人は、洗髪・乾かす・整髪の時に髪を傷めないように気をつけましょう。

ダメージを受けてしまった髪の補修は、オルビスのシャンプーとモイストベールヘアウォーターで改善できます。

ORBISのダメージ補修ヘアケア製品は、モイストベールヘアウォーターのサイトで紹介してあります。

次に、オルビスのシャンプー後におススメのモイストベールヘアウォーターの概要・ポイントを紹介します。

1)トリートメントウォーター

ORBISのトリートメントウォーターで美髪に導かれた人の声が、たくさん寄せられています。

ヘアスタイルが決まらない人は、オルビスのシャンプーとモイストベールヘアウォーターでキレイになりましょう。

しなやかでまとまりのよいツヤ髪に仕上げるトリートメントウォーターが、しっとりサラサラ髪に改善します。

2)洗い流さない

枝毛・切れ毛・パサパサ・広がり・ツヤ不足などの髪ダメージは、見た目年齢を老けさせます。
健康な美髪になるだけで、見た目年齢が5歳は若返ります。

鏡の中の見た目年齢が気になる人は、ダメージヘアを補修しましょう。
オルビスのシャンプーで洗髪した後に、モイストベールヘアウォーターを使ってください。

洗い流さないタイプのトリートメントウォーターです。

3)ヒアロベール

オルビスのシャンプーで洗髪したら、質感向上成分「ヒアロベール」配合のモイストベールヘアウォーターで仕上げてください。
洗い流さないタイプのトリートメントウォーターなので手軽に使えます。

ヒアロベールとは、カチオン化ヒアルロン酸のことです。

ヒアルロン酸が髪の表面にイオン的に吸着する成分になります。
イオン的に吸着することで、吸着する量が多く潤いを長く持続します。

ヒアロベール配合のトリートメントウォーターを試しませんか。